芸能人・経営者のおくやみ情報

松野鶴平(まつのつるへい)

政治家[日本]

1962年 10月18日 死去享年80歳

 - ウィキペディアより引用

松野 鶴平(まつの つるへい、明治16年(1883年)12月22日 - 昭和37年(1962年)10月18日)は日本の政治家。
衆議院議員、鉄道大臣、参議院議長などを歴任。
権謀術数に長けたことから「松のズル平」とあだ名された。
また、実業家として菊池電気軌道(現・熊本電気鉄道)の社長も務めた。
熊本県平民。
妻・タキノは商工大臣等を務めた野田卯太郎の娘。
自由民主党政調会長、総務会長などを務めた松野頼三は三男。
民進党の衆議院議員松野頼久は孫、2016年ミス日本グランプリ受賞者の松野未佳は曾孫にあたる。

関連作品

松野鶴平が亡くなってから、59年と41日が経過しました。(21591日)