芸能人・経営者のおくやみ情報

ヨハン・ゴットリープ・フィヒテJohann Gottlieb Fichte

哲学者[ドイツ]

1814年 1月27日 死去享年53歳

ヨハン・ゴットリープ・フィヒテ - ウィキペディアより引用

ヨハン・ゴットリープ・フィヒテ(Johann Gottlieb Fichte ドイツ語: [ˈjoːhan ˈɡɔtliːp ˈfɪçtə]、1762年5月19日 - 1814年1月27日)は、ドイツの哲学者。
先行のイマヌエル・カントの哲学に大きく影響を受け、のちのG.W.F.ヘーゲルやフリードリヒ・シェリングらに影響を与えたドイツ観念論の哲学者である。
息子のイマヌエル・フィヒテ(通称:小フィヒテ)も哲学者。
ナポレオン占領下のベルリンでの講演「ドイツ国民に告ぐ」で広く知られる。

関連作品

  • タイトル
    独逸国民に告ぐ
    種別
    ペーパーバック
    著者
    • ヨハン・ゴットリープ・フィヒテ
    出版社
    Independently published
    ページ数
    発売日
    新品価格
    ¥2,925
    中古商品
  • タイトル
    知識学
    種別
    ペーパーバック
    著者
    • ヨハン・ゴットリープ・フィヒテ
    出版社
    Independently published
    ページ数
    発売日
    新品価格
    ¥2,312
    中古商品

ヨハン・ゴットリープ・フィヒテが亡くなってから、210年と78日が経過しました。(76781日)