芸能人・経営者のおくやみ情報

クレメンス・ヴィルヘルム・ヤーコプ・メッケルKlemens Wilhelm Jacob Meckel

陸軍少将、日本陸軍大学校教官[ドイツ]

1906年 7月5日 死去享年65歳

 - ウィキペディアより引用

クレメンス・ヴィルヘルム・ヤーコプ・メッケル(Klemens Wilhelm Jacob Meckel、1842年3月28日 - 1906年7月5日)は、プロイセン王国及びドイツ帝国の軍人。
最終階級は少将。
明治時代前期に日本に兵学教官として赴任し、日本陸軍の軍制のプロイセン化の基礎を築いた。

関連作品

クレメンス・ヴィルヘルム・ヤーコプ・メッケルが亡くなってから、115年と146日が経過しました。(42150日)

「クレメンス・ヴィルヘルム・ヤーコプ・メッケル」と関連する故人