芸能人・経営者のおくやみ情報

ジャン=バティスト・デュマJean Baptiste André Dumas

化学者[フランス]

1884年 4月10日 死去享年85歳

 - ウィキペディアより引用

ジャン=バティスト・アンドレ・デュマ(Jean Baptiste André Dumas 、1800年7月14日 - 1884年4月10日)はフランスの化学者で、有機化学、有機合成や蒸気密度を使って原子量を決定したこと、型の説を提唱したことで知られている。