芸能人・経営者のおくやみ情報

土光敏夫 氏(どこうとしお)

経営者、石川島播磨重工業・東芝 元社長、経団連 会長[日本]

1988年 8月4日 死去老衰享年93歳

 - ウィキペディアより引用

土光 敏夫(どこう としお、1896年(明治29年)9月15日 - 1988年(昭和63年)8月4日)は、昭和時代の日本のエンジニア、実業家。
位階勲等は従二位勲一等(勲一等旭日桐花大綬章・勲一等旭日大綬章・勲一等瑞宝章)。
岡山県名誉県民、岡山市名誉市民。
石川島重工業・石川島播磨重工業 社長、東芝 社長・会長を歴任、経済団体連合会第4代会長に就任し、「ミスター合理化」として「土光臨調」と称されている第二次臨時行政調査会でも辣腕を振るった。
他方、橘学苑の理事長、校長を創設者の母から引き継ぎ、「メザシの土光さん」としても親しまれた。
次男の土光哲夫は東芝タンガロイの元役員。
また「FES☆TIVE」のメンバー土光瑠璃子は曾孫にあたる。

関連作品

土光敏夫さんが亡くなってから、33年と123日が経ちました。(12176日)