芸能人・経営者のおくやみ情報

鷹見泉石(たかみせんせき)

下総古河藩士、家老[日本]

(安政5年7月16日没)

1858年 8月24日 死去享年74歳

 - ウィキペディアより引用

鷹見 泉石(たかみ せんせき、天明5年6月29日(1785年8月3日) - 安政5年7月16日(1858年8月24日))は、江戸時代の蘭学者であり、下総国古河藩の家老である。
諱を忠常、通称を又蔵、十郎左衛門。
字を伯直(はくちょく)。
号は泉石の他に楓所(ふうしょ)、泰西堂(たいせいどう)、可琴軒(かきんけん)。
また、ヤン・ヘンドリック・ダップル(Jan Hendrik Daper)という蘭名も署名に用いている。
 

関連作品