芸能人・経営者のおくやみ情報

ボボ・ブラジル 氏(Bobo Brazil)

プロレスラー[アメリカ]

1998年 1月20日 死去脳梗塞享年75歳

ボボ・ブラジル - ウィキペディアより引用

ボボ・ブラジル(Bobo Brazil、本名:Houston Harris、1924年7月10日 - 1998年1月20日)は、アメリカ合衆国のプロレスラー。
アーカンソー州リトルロック出身のアフリカ系アメリカ人。
20世紀を代表する黒人プロレスラーの1人。
アメリカではNWAの主要テリトリーをはじめ、WWWF、WWA、NWF、インディアナ版WWAなどの各団体で、絶対的なベビーフェイスとして活躍した。
人種差別が現在以上に激しかった時代において、貧しい階層の多かった黒人ファンの動員に貢献し、黒人レスラーの地位向上を果たした功績から、アメリカでは「プロレス界のジャッキー・ロビンソン(Jackie Robinson of sports-entertainment)」とも評された。
日本では「黒い魔神」と呼ばれて人気を博し、日本プロレスと全日本プロレスに通算15回来日。
力道山やジャイアント馬場と名勝負を展開した。

ボボ・ブラジルさんが亡くなってから、26年と126日が経ちました。(9623日)