芸能人・経営者のおくやみ情報

ジェームズ・パーキンソンJames Parkinson

外科医師[イギリス]

1824年 12月21日 死去享年70歳

 - ウィキペディアより引用

ジェームズ・パーキンソン(James Parkinson、1755年4月11日 - 1824年12月21日) はイギリスの外科医、薬剤師、地質学者、古生物学者、政治活動家であり、1817年の研究『振戦麻痺に関するエッセイ』で最もよく知られている人物。
彼は、のちにフランスの医師であるジャン=マルタン・シャルコーによって「パーキンソン病」と改名されるその一大症状である「振戦麻痺」について、このとき世界で初めて書いた。

関連作品

ジェームズ・パーキンソンが亡くなってから、196年と351日が経過しました。(71940日)

「ジェームズ・パーキンソン」と関連する故人