芸能人・経営者のおくやみ情報

黒沢良 氏

声優[日本]

2011年 11月9日 死去心不全享年81歳

黒沢 良(くろさわ りょう、1930年10月21日 - 2011年11月9日)は、日本の俳優、声優、ナレーター、歌手。
黒沢良事務所代表。
和歌山県和歌山市出身。
本名は池田 弘典(いけだ ひろのり)。
来歴・人物 旧制和歌山中学(現:和歌山県立桐蔭高等学校)卒業後、法政大学、関西大学、和歌山大学に通うも中退。
宝塚演出部、新東宝ニューフェイス(高島忠夫と同期)、俳優座養成所(3期生・愛川欽也、小山田宗徳らと同期)などを経て、NHK東京放送劇団(4期生・来宮良子、山内雅人らと同期)に入る。
NHKラジオのドラマ『笛吹童子』(デビュー作)、『紅孔雀』などに主演した後フリーとなり、声優として活躍。
『サンセット77』『FBIアメリカ連邦警察』のエフレム・ジンバリスト・ジュニアはじめ当時民放各局のゴールデンタイムにお茶の間の人気を集めていた海外ドラマシリーズの主役の声を数多く演じた。
『原子力潜水艦シービュー号』ではネルソン提督役のリチャード・ベイスハートを吹き替えたが、その映画版『地球の危機』でも、別ストーリーのアニメ『海底大戦争 愛の20000マイル』でも、いずれもネモ艦長を演じている。

黒沢 良氏(くろさわ・りょう、本名池田弘典=いけだ・ひろのり=声優)9日午後9時、心不全のため東京都港区の病院で死去、81歳。和歌山市出身。自宅は東京都中央区築地6の24の2。葬儀は近親者で行う。喪主は長女の小池まさみさん。 米映画俳優ゲーリー・クーパーの吹き替え役として知られ、テレビ番組のナレーションやラジオのパーソナリティーなどで活躍した。(2011/11/12-12:31)

関連作品