芸能人・経営者のおくやみ情報

エンニオ・モリコーネ 氏Ennio Morricone

作曲家[イタリア]

2020年 7月6日 死去享年93歳

 - ウィキペディアより引用

エンニオ・モリコーネ(Ennio Morricone, 1928年11月10日 - )はイタリアの作曲家である。
映画音楽で特に知られる。
ローマで生まれ、ローマのサンタ・チェチーリア音楽院でゴッフレド・ペトラッシに作曲技法を学んだ後、作曲家としてテレビ・ラジオ等の音楽を担当した。
1950年代末から映画音楽の作曲、編曲、楽曲指揮をしている。
映画音楽家デビューは、『歌え!太陽』(Appuntamento a Ischia、1960年)だと言われていたが、オリジナルのスコアを使用した映画は『ファシスト』(Il Federale、1961年、ルチアーノ・サルチェ)であり、こちらがデビュー作だと言われるようになっている。
1960年代は映画監督セルジオ・レオーネとのコンビでいわゆる「マカロニ・ウェスタン」作品で存在感を増していった(レオーネとのコンビは彼の遺作である1984年の『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』まで続いた)。

関連作品