芸能人・経営者のおくやみ情報

奥平定能(おくだいらさだよし)

戦国武将[日本]

(慶長3年12月11日歿)

1599年 1月7日 死去享年63歳

奥平定能 - ウィキペディアより引用

奥平 定能(おくだいら さだよし)は、戦国時代の武将。
奥三河の国衆である山家三方衆の一つで、奥平定勝(貞勝、道文入道)の嫡男。
母は水野忠政の妹。
兄弟は奥平貞治。
子は奥平信昌・仙千代・奥平昌勝、娘(本多重純(本多広孝の次男)室のち奥平貞友継室)がいる。
幼名は仙千代。
監物丞、通称は美作守。
諱は近世の家譜・編纂物では「貞能」とするが、文書上からは「定能」であることが確認される。

関連作品

奥平定能が亡くなってから、425年と139日が経過しました。(155370日)