芸能人・経営者のおくやみ情報

大給恒(おぎゅうゆずる)

信濃田野口藩主、伯爵[日本]

(旧名・松平乗謨、日本赤十字社の創設者の一人)

1910年 1月6日 死去享年72歳

大給 恒(おぎゅう ゆずる)は、江戸時代後期の大名。
旧名は松平 乗謨(まつだいら のりかた)。
三河国奥殿藩8代藩主、のちに信濃国田野口藩(竜岡藩)主。
真次流大給松平家11代。
江戸幕府の老中格、老中、若年寄。
明治維新後は伯爵となる。
日本赤十字社の創設者の一人として知られる。

関連作品

大給恒が亡くなってから、111年と329日が経過しました。(40872日)

「大給恒」と関連する故人