芸能人・経営者のおくやみ情報

北条氏盛(ほうじょううじもり)

河内狭山藩 初代藩主[日本]

(北条氏規長男。北条氏直の死後、北条宗家を継ぐ。慶長13年5月18日没)

1608年 6月30日 死去享年32歳

北条 氏盛(ほうじょう うじもり、天正5年(1577年) - 慶長13年5月18日(1608年6月30日))は、安土桃山時代の武将、江戸時代初期の大名。
河内狭山藩の初代藩主。
通称は助五郎。
官位は従五位下、美濃守。
法名は松林院殿浄誉心徹大禅定門。
墓所は専念寺(大阪市)。
北条氏規の長男で、母は北条綱成の娘の高源院。
従兄の後北条氏5代当主北条氏直の養子。
正室は旗本・船越景直の娘。
子に氏信(長男)、氏利(次男)、氏重(三男)。

関連作品

「北条氏盛」と関連する故人