芸能人・経営者のおくやみ情報

田山花袋(たやまかたい)

作家[日本]

1930年 5月13日 死去享年59歳

 - ウィキペディアより引用

田山 花袋(たやま かたい、1872年1月22日〈明治4年12月13日〉 - 1930年〈昭和5年〉5月13日)は、日本の小説家。
本名、録弥(ろくや)。
群馬県(当時は栃木県)生まれ。
尾崎紅葉のもとで修行したが、後に国木田独歩、柳田國男らと交わる。
『蒲団』『田舎教師』などの自然主義派の作品を発表し、その代表的な作家の一人。
紀行文にも優れたものがある。

関連作品

田山花袋が亡くなってから、91年と260日が経過しました。(33498日)