芸能人・経営者のおくやみ情報

別所毅彦 氏(べっしょたけひこ)

プロ野球選手、解説者[日本]

1999年 6月24日 死去急性心不全享年78歳

 - ウィキペディアより引用

別所 毅彦(べっしょ たけひこ、1922年10月1日 - 1999年6月24日)は、プロ野球選手(投手)、コーチ、監督、また野球解説者、評論家。
兵庫県淡路市出身。
旧名および本名は別所 昭(べっしょ あきら)、愛称はべーやん、鬼軍曹。
旧制滝川中学校から剛球投手として鳴らし、1941年の春の甲子園では骨折を押して投げ続け「泣くな別所 センバツの花だ」と賞賛された。
1942年にプロ入りすると南海軍のエースとなり2度の優勝の立役者となる。
1949年に別所引き抜き事件によって巨人への移籍後は第二期黄金時代の主軸投手として長く活躍した。
投手として最多のベストナイン6回を誇る。
通算310勝は金田正一に破られたが、シーズン47完投(1947年)は現在も日本プロ野球記録。
現役引退後は、巨人・大洋でのコーチを経て、1968年からはサンケイの監督も務めた。
1979年に野球殿堂入り。

関連作品

別所毅彦さんが亡くなってから、22年と97日が経ちました。(8133日)