芸能人・経営者のおくやみ情報

ルドルフ・クラウジウスRudolf Julius Emmanuel Clausius

物理学者[ドイツ]

1888年 8月24日 死去享年67歳

 - ウィキペディアより引用

ルドルフ・ユリウス・エマヌエル・クラウジウス(Rudolf Julius Emmanuel Clausius, 1822年1月2日 - 1888年8月24日)は、ドイツの理論物理学者。
熱力学第一法則・第二法則の定式化、エントロピーの概念の導入など、熱力学の重要な基礎を築いた。

ルドルフ・クラウジウスが亡くなってから、133年と95日が経過しました。(48673日)