芸能人・経営者のおくやみ情報

マイク・ニコルズ 氏

映画監督俳優[ドイツ→アメリカ]

2014年 11月19日 死去心不全享年84歳

 - ウィキペディアより引用

マイク・ニコルズ(Mike Nichols、1931年11月6日 - 2014年11月19日)はアメリカ合衆国の映画監督、舞台演出家。
史上9人しかいないアカデミー賞、トニー賞、グラミー賞、エミー賞の4賞受賞者である。
ドイツ・ベルリンにて生まれる。
本名はMikhail Igor Peschkowsky。
父親はウィーン出身のユダヤ系ロシア人の内科医で、1920年頃ドイツに移り住んだ。
母親はユダヤ系のドイツ人であった。
1939年4月、ナチス・ドイツのユダヤ人迫害から逃れるため、当時7歳のニコルズは3歳年上の兄とともにアメリカに渡った。
父親はその数ヶ月前に単独でアメリカに脱出しており、同年4月28日に一家はニューヨークに移った。
イタリア経由でヨーロッパを発った母親とは1940年に再会した。
シカゴ大学で医者になるため勉強していたが中退。
1953年、ニューヨークに帰りリー・ストラスバーグの下でメソッド演技法を学ぶ。
しかし舞台の仕事は得られなかったためシカゴに舞い戻り、1955年に「コンパス・プレイヤーズ」(「セカンド・シティ」の前身)に加わる。

関連作品