芸能人・経営者のおくやみ情報

仲田龍 氏

リングアナウンサー[日本]

2014年 2月15日 死去心筋梗塞享年52歳

仲田 龍(なかた りゅう、1962年3月14日 - 2014年2月15日)は、日本のプロレスリング・ノア所属・リングアナウンサー。
元ジャイアント馬場専属秘書。
東京都板橋区出身。
愛称は「龍さん」。
2007年までは渉外部長であったが、2008年から統括部長のポストに移っている(渉外部長の後任は西永秀一)。
本人の方針は「身の丈に合った事をやらないと、人は付いてこない」。
座右の銘は「地道が一番、コツコツやるのが一番」。
2014年2月15日、心筋梗塞により死去した。
51歳没。
中学2年の時から高校卒業まで、全日本プロレスのリング設営のアルバイトを行う。
高校卒業と同時に全日本の子会社であるジャンボ鶴田社長のファミリー企業に就職し(後に全日本本社に移籍)、1980年4月2日の木更津倉形スポーツ会館・百田光雄vs大仁田厚でリングアナデビュー。
原軍治の後釜をと期待された。
この若手時代、仲田に遅れて三沢光晴が新人選手として入団。
最初は仲田が三沢を「喋らない奴だな」、三沢は仲田を「嫌な奴だな」と思い、双方あまりイメージは良くなかったという。

関連作品