芸能人・経営者のおくやみ情報

やしきたかじん 氏

歌手タレント司会者[日本]

2014年 1月3日 死去心不全享年66歳

やしき たかじん(本名:家鋪 隆仁〈やしき たかじ〉、1949年〈昭和24年〉10月5日 - 2014年〈平成26年〉1月3日)は、日本の歌手、タレント、司会者、ラジオパーソナリティ。
主に関西ローカルや大阪の放送局製作番組に出演していた。
愛称は「じんちゃん」「たかじんさん」「たかじん」など。
個人事務所パブリック・インフォメーション・スタイル(P.I.S)代表取締役、大阪を盛り上げるために創設された民間団体「OSAKAあかるクラブ」のキャプテン および理事長 などを歴任した。
死後、やしきたかじんの肖像などの権利関係はP.I.SとOffice TAKAJINが主張している状態である。
生い立ち[編集] 大阪市西成区で男ばかり4人兄弟の次男として誕生。
父親の権三郎は工場、パチンコ屋などを経営する裕福な家庭だったが、二度倒産を経験するなど浮き沈みも激しかった。
小学生の頃は野球に熱中し、強豪チームに所属。
地元公立中学の野球部では主将、捕手、四番打者となり複数の野球強豪高校からの誘いもあったが、才能が無いときっぱりあきらめる。
一方、ラジオで聴いたコニー・フランシスの『ボーイ・ハント』で音楽に目覚め、ビートルズの『抱きしめたい』もレコードを購入。
2歳上の兄に歌声を褒められ、音楽家を志すようになる。
大阪市立成南中学校卒業。
桃山学院高等学校在学中は新聞記者に憧れ新聞部に所属。
朝日新聞社主催の全国新聞コンクールに入選も果たしている。
高校時 ……

関連作品

やしきたかじんさんが亡くなってから、8年と328日が経ちました。(3250日)