芸能人・経営者のおくやみ情報

鈴木鵞湖(すずきがこ)

絵師[日本]

(明治3年4月22日没)

1870年 5月22日 死去享年55歳

 - ウィキペディアより引用

鈴木鵞湖(すずき がこ、文化13年(1816年) - 明治3年4月22日(1870年5月22日))は、江戸時代末期(幕末)に活躍した画家である。
名は雄、字は雄飛、幼名は筆三、通称は漸造、別号は一鶯、我古山人、水雲山房、東台山麓。

関連作品