芸能人・経営者のおくやみ情報

織田廣喜 氏(おだひろき)

画家[日本]

2012年 5月30日 死去心不全享年99歳

織田 廣喜(おだ ひろき、1914年 - )は、日本の画家。
福岡県出身。
日本芸術院会員、二科会常務理事、理事長。

1914年 - 福岡県千手村(現嘉麻市)に生まれる。

1939年 - 日本美術学校西洋画科卒業。

1940年 - 二科展に初入選する。

1950年 - 二科会会員に推挙。

1968年 - 第53回二科展で総理大臣賞受賞。

1971年 - 第56回二科展で東郷青児賞受賞。

1994年 - 日本芸術院賞受賞。

1995年 - 日本芸術院会員になる。

1996年 - 碓井町立織田広喜美術館開館。

北ホテル
サンドニにて
モンマルトル
嘉麻市立織田廣喜美術館
日本の画家
福岡県出身の人物
1914年生

織田 廣喜氏(おだ・ひろき=洋画家、日本芸術院会員)30日午後1時15分、心不全のため東京都八王子市の病院で死去、98歳。福岡県出身。葬儀は6月7日午前10時から東京都渋谷区西原2の42の1の代々幡斎場で。喪主は次男きじ男(きじお)氏。 叙情的な作風で知られ、哀感をにじませた女性像や幻想的な風景画を得意とした。代表作に恩賜賞・日本芸術院賞を受けた「夕やけ空の風景」など。二科会理事長も務めた。