芸能人・経営者のおくやみ情報

ジョージ・オーウェルGeorge Orwell

作家エッセイスト[イギリス]

1950年 1月21日 死去享年46歳

ジョージ・オーウェル - ウィキペディアより引用

ジョージ・オーウェル(英: George Orwell、1903年6月25日 - 1950年1月21日)こと本名エリック・アーサー・ブレア(英: Eric Arthur Blair)は、イギリス植民地時代のインド生まれのイギリスの作家、ジャーナリスト、民主社会主義者。
ミドルネームを排してエリック・ブレアとも表記される。
社会主義者時代の1936年12月にスペイン内戦で無政府主義者らに感化されて、翌1937年初頭に民兵組織POUM(マルクス主義統一労働者党)という共和派の義勇兵加わったものの、「トロツキー主義者」とレッテルを貼られたPOUMに対するスターリン指導下の共産党による粛清開始で危機一髪のところでフランスに脱出(『カタロニア讃歌』)。
共通の敵だと思っていたファシスト(フランコ政権側)より味方であるはずのソ連・スターリニストの方が悪辣だったことを体感して、ソ連の「粛清」を嫌悪する民主社会主義者となっている。
これらの経験から反スターリニズム(反共産主義)・反ファシズムという反全体主義思想となった。
1945年の戦時中に「報道の自由」とロシアのスターリン主義と共産主義への痛烈な批判である、人間の農場主へ革命を起こした動物たちが二人の指導者の片方により苛烈な支配をされる過程を描いた風刺小説「動物農場」を執筆し、「動物農場」でベストセラー作家となる。
全体主義的ディストピア国家の世界を描いた近代文学の傑作『1984年』の作者である。
『1984年』で描かれたような監視管理社 ……

関連作品

ジョージ・オーウェルが亡くなってから、72年と313日が経過しました。(26611日)

「ジョージ・オーウェル」と関連する故人