芸能人・経営者のおくやみ情報

大森房吉(おおもりふさきち)

地震学者[日本]

1923年 11月8日 死去享年56歳

大森房吉 - ウィキペディアより引用

大森 房吉(おおもり ふさきち、1868年10月30日(明治元年9月15日) - 1923年(大正12年)11月8日)は、日本の地震学者・地球科学者。
日本における地震学の創始者のひとり。
初期微動継続時間から震央を求める大森公式、大森式地震計などを考案した。

関連作品

大森房吉が亡くなってから、100年と200日が経過しました。(36725日)