芸能人・経営者のおくやみ情報

道光帝

清朝第8代皇帝[清]

(道光30年1月14日没)

1850年 2月25日 死去

 - ウィキペディアより引用

道光帝(どうこうてい)は、清の第8代皇帝。
諱ははじめ綿寧(めんねい)、即位後に旻寧(みんねい)と改めた。
廟号は宣宗(せんそう)。
在世時の元号の道光を取って道光帝と呼ばれる。

関連作品

道光帝が亡くなってから、171年と234日が経過しました。(62692日)