芸能人・経営者のおくやみ情報

中尾栄一 氏(なかおえいいち)

政治家[日本]

(元自民党衆議院議員、元建設大臣、汚職事件で受託収賄罪による実刑判決を受ける)

2018年 11月18日 死去享年79歳

中尾 栄一(なかお えいいち、1930年1月27日 - )は、日本の政治家。
衆議院議員(11期)を務めた。
山梨県出身。
山梨県立甲府第一高等学校、青山学院大学文学部英米文学科卒業。
早稲田大学大学院修士課程修了。
元日本テコンドー連盟会長。
渡辺派議長。
来歴・人物 芦田均秘書などを経て、1967年、無所属で第31回衆議院議員総選挙に旧山梨全県区から出馬し初当選(当選同期に山下元利・増岡博之・加藤六月・塩川正十郎・河野洋平・藤波孝生・武藤嘉文・坂本三十次・塩谷一夫・山口敏夫など)。
当選後、自由民主党の佐藤栄作総裁から追加公認を受け、自民党に入党した。
1973年には中川一郎、石原慎太郎らとタカ派政策集団 ・青嵐会を結成し名を売った。
以来石原と行動することが多く、1980年のハプニング解散でも所属する中曽根派の意向に反して、稲葉修と共に反主流派の大平内閣不信任案欠席に同調、1989年の総裁選に石原が出馬した折も協力した。

関連作品