芸能人・経営者のおくやみ情報

クララ・シューマンClara Josephine Wieck-Schumann

ピアニスト作曲家[ドイツ]

(夫は作曲家のロベルト・シューマン)

1896年 5月20日 死去享年78歳

 - ウィキペディアより引用

クララ・ヨゼフィーネ・シューマン(Clara Josephine Wieck-Schumann, 1819年9月13日 - 1896年5月20日)は、ドイツのピアニスト、作曲家。
ピアノ教師フリードリヒ・ヴィーク(Friedrich Wieck)の次女(長女は生後まもなく死亡)として生まれる。
19世紀に活躍した女流ピアニストであり、また作曲家ロベルト・シューマンの妻としても広く知られている。
プロデビューは1828年、9歳の時、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団の演奏会で、モーツァルト・ピアノ協奏曲のソリストを務めたクララは、当時のライプツィヒ、ザクセン王国のみならず、現在のドイツ全域に天才少女としてその名を知られるようになり、以後、19世紀において最も高名なピアニストとなった。
現代においても、ヨーロッパ共通通貨ユーロに統合される前の、最後の100マルク紙幣にクララの肖像が使われていた。
なお、夫ロベルトの死後、クララがそれまでも親交が深かったヨハネス・ブラームスと恋愛関係になったという説が現代に至るまであるが、それを裏付けるものは全く何もない。

関連商品

  • タイトル
    学習まんが 世界の伝記 NEXT クララ・シューマン 愛に生きた世界初の女性ピアニスト (学習漫画 世界の伝記)
    著者
    • 東園子
    • 和田奈津子
    • 川嶋ひろ子
    出版社
    集英社
    ページ数
    発売日
    新品価格
    ¥1,078
    中古商品
    ¥409より
  • タイトル
    星の冠(シュテルンビルト) 〜ロベルト&クララ シューマン〜
    メディア
    CD
    歌手
  • 小倉貴久子
  • ロベルト・シューマン
  • クララ・シューマン
  • 発売元
    ALM RECORDS
    発売日
    2016-01-07
    新品価格
    ¥2,310 [¥770 (25%) off]
    中古商品
      ¥8,225より
  • タイトル
    クララ・シューマン 愛の協奏曲 (字幕版)
    メディア
    Prime Video
    監督
    • ヘルマ・サンダース=ブラームス
    出演俳優
    1. マルティナ・ゲデック
    2. パスカル・グレゴリー
    3. マリック・ジディ
    4. クララ・アイヒンガー
    5. アリーネ・アネシー
    6. マリーネ・アリシー
    7. サーシャ・カパロス
    8. ペーター・タカツィ
    9. ベラ・フェストバウム
    10. ブリギッテ・アネシー
    11. クリスティーネ・エスターライン
    12. ヴァルター・タイル
    製作
    発売日
    2013-11-26
    新品価格
    ¥440
    中古商品
  • タイトル
    クララ・シューマン ヨハネスブラームス 友情の書簡
    著者
    • ベルトルト・リッツマン
    • 原田光子
    出版社
    みすず書房
    ページ数
    発売日
    新品価格
    ¥4,950
    中古商品
    ¥5,000より
  • タイトル
    クララ・シューマン(1819-96独):ピアノ協奏曲イ短調op.7、ピアノ三重奏曲ト短調op.17、ヴァイオリンとピアノのためのロマンスop.22
    メディア
    CD
    歌手
  • クララ・シューマン
  • J.シルヴァースタイン(指揮/vn)、
  • ハンベルク響、
  • ヴェロニカ・ヨッフム(p)、
  • コリン・カール(vc)
  • 発売元
    Tudor
    発売日
    2005-09-05
    新品価格
    ¥2,100
    中古商品
      ¥1,374より
  • タイトル
    真実なる女性 クララ・シューマン
    著者
    • 原田光子
    出版社
    みすず書房
    ページ数
    発売日
    新品価格
    ¥5,720
    中古商品
    ¥4,647より
  • タイトル
    クララ・シューマン:ピアノ作品集
    メディア
    CD
    歌手
  • Clara Schumann
  • 発売元
    CPO
    発売日
    1987-10-01
    新品価格
    ¥988
    中古商品
      ¥855より
  • タイトル
    クララ・シューマン
    著者
    • モニカ・シュテークマン
    • 玉川裕子
    出版社
    春秋社
    ページ数
    発売日
    新品価格
    ¥3,080
    中古商品
    ¥1,480より
  • タイトル
    クララ・シューマン 愛をつらぬいた女性ピアニスト (学習漫画 世界の伝記)
    著者
    • 高瀬直子
    • 笠間春子
    出版社
    集英社
    ページ数
    発売日
    新品価格
    ¥116
    中古商品
    ¥106より
  • 19世紀の女流ピアニスト・作曲家であり、ロマン派を代表する作曲家の1人ロベルト・シューマンの妻。1819年9月13日生まれ、1896年5月20日没。1828年、9歳にしてモーツァルトのピアノ協奏曲でソリストとしてデビュー、神童の名をほしいままにする。12歳のころにはヨーロッパ中で演奏するようになり、「ピアノの詩人」として知られるショパンから「私の練習曲集を弾ける唯一のドイツ人女性」と絶賛されたほか、文豪ゲーテからも称賛を受けた。1840年、父の元に弟子入りしていたロベルト・シューマンと結婚、8人の子供をもうける。クララはその美貌、知性も手伝い当時の楽壇の女神的存在であり、特に14歳年下の大作曲家ブラームスからは親愛の情を示された。不倫を裏付ける証拠はないが、二人はロベルトの自殺未遂後の精神科病院への入院、そして死以降も交流を続け、クララの死まで親友であり続けた。クララは今もドイツ国民から広く敬愛されており、ユーロに統合される前のドイツ100マルク紙幣には彼女の肖像が使われていた。 (2012-09-18) (引用元 コトバンク)