芸能人・経営者のおくやみ情報

ヨハネス・ブラームスJohannes Brahms

作曲家指揮者ピアニスト[ドイツ]

1897年 4月3日 死去享年65歳

 - ウィキペディアより引用

ヨハネス・ブラームス(Johannes Brahms、1833年5月7日 - 1897年4月3日)は、19世紀ドイツの作曲家、ピアニスト、指揮者。
J.S.バッハ(Bach)、ベートーヴェン(Beethoven)と共に、ドイツ音楽における三大Bとも称される。
ハンブルクに生まれ、ウィーンに没する。
作風はおおむねロマン派音楽に属するが、古典主義的な形式美を尊重する傾向も強い。
ベートーヴェンの後継者ととらえる人もおり、指揮者のハンス・フォン・ビューローは彼の『交響曲第1番』を「ベートーヴェンの交響曲第10番」と評した。

関連作品