芸能人・経営者のおくやみ情報

ミシェル=ウジェーヌ・シュヴルールMichel-Eugène Chevreul

化学者[フランス]

(マルガリン酸を発見、動物脂肪とアルカリから作られる石鹸の製法を開発)

1889年 4月9日 死去享年104歳

ミシェル=ウジェーヌ・シュヴルール(仏: Michel-Eugène Chevreul, 1786年8月31日 - 1889年4月9日)は、フランスの化学者。
脂肪酸の研究で知られる。
マルガリン酸の発見や、動物脂肪とアルカリから作られる石鹸の製法の開発者とされる。
102歳まで生き、晩年は老年学の先駆者となった。

ミシェル=ウジェーヌ・シュヴルールが亡くなってから、132年と195日が経過しました。(48408日)

「ミシェル=ウジェーヌ・シュヴルール」と関連する故人