芸能人・経営者のおくやみ情報

ロスコー・アーバックルRoscoe Conkling Arbuckle

俳優映画監督脚本家[アメリカ]

1933年 6月29日 死去心臓麻痺享年47歳

 - ウィキペディアより引用

ロスコー・アーバックル(Roscoe Conkling (Fatty) Arbuckle、1887年3月24日 - 1933年6月29日)は、アメリカ合衆国カンザス州スミスセンター生まれの喜劇俳優、映画監督、脚本家である。
サイレント映画の全盛期を支えた俳優の1人である。
愛称は「太っちょ」という意味の「Fatty」。
日本では「デブ君」などの愛称で親しまれていた。
大柄な体格の割に、機敏な動きを得意にするなどして人気を博した。
「Fatty Arbuckle(ファッティ・アーバックル)」と表記・呼称されることもある。
身長178cm・体重120kg。

関連作品