芸能人・経営者のおくやみ情報

チャーリー・チャップリンCharles Spencer "Charlie" Chaplin

俳優映画監督脚本家、プロテューサー[イギリス]

1977年 12月25日 死去享年89歳

 - ウィキペディアより引用

サー・チャールズ・スペンサー・チャップリン(英: Sir Charles Spencer Chaplin, KBE、1889年4月16日 - 1977年12月25日)は、イギリス出身の映画俳優、映画監督、脚本家、映画プロデューサー、作曲家である。
サイレント映画時代に名声を博したコメディアンで、山高帽に大きなドタ靴、ちょび髭にステッキという扮装のキャラクター「小さな放浪者(英語版)」を通じて世界的な人気者になり、映画史の中で最も重要な人物のひとりと考えられている。
ドタバタにペーソスを組み合わせた作風が特徴的で、作品の多くには自伝的要素や社会的及び政治的テーマが取り入れられている。
チャップリンのキャリアは70年以上にわたるが、その間にさまざまな称賛と論争の対象となった。
チャップリンの子供時代は貧困と苦難に満ちており、貧民院に何度も収容される生活を送った。
やがて舞台俳優や芸人としてミュージック・ホールなどの舞台に立ち、19歳で名門のフレッド・カーノー(英語版)劇団と契約した。
そのアメリカ巡業中に映画業界からスカウトされ、1914年にキーストン社で映画デビューした。
チャップリンはすぐに小さな放浪者を演じ始め、自分の映画を監督した。
その後はエッサネイ社、ミューチュアル社(英語版)、ファースト・ナショナル社(英語版)と移籍を重ね、1919年にはユナイテッド・アーティスツを共同設立し、自分の映画を完全に管理できるようにした。
1920年代に長編映画を作り始め ……

関連作品