芸能人・経営者のおくやみ情報

オーレ・レーマーOle Christensen Rømer

文学者[デンマーク]

1710年 9月19日 死去享年67歳

 - ウィキペディアより引用

オーレ・クリステンセン・レーマー(Ole Christensen Rømer デンマーク語発音: [olə ˈʁœːˀmɐ]、1644年9月25日 - 1710年9月19日)は、デンマークの天文学者。
1676年に初めて光速の定量的測定を行った。
また、レーマーは2つの定点、水の沸点と融点の間の温度を示す現代的な温度計を発明した。
科学文献においては、"Roemer", "Römer", "Romer"といった代替のつづりが一般的である。

オーレ・レーマーが亡くなってから、311年と77日が経過しました。(113670日)