芸能人・経営者のおくやみ情報

マリアム・ミルザハニ 氏Maryam Mirzakhani

数学者[イラン]

2017年 7月15日 死去乳がん享年41歳

マリアム・ミルザハニ(マルヤム・ミールザーハーニー、波: مریم میرزاخانی ‎、英: Maryam Mirzakhani、1977年5月12日 - 2017年7月15日)は、イラン人の数学者であり、スタンフォード大学で2008年9月1日から数学の教授を務めていた。
彼女の研究分野はタイヒミュラー理論(英語版)、双曲幾何学、エルゴード理論、シンプレクティック幾何学である。
2014年に彼女はフィールズ賞を受賞し、これは女性としても、イラン人としても初であった。
ミルザハニは国際数学オリンピックで金メダルを1994年(香港)、1995年(トロント)に受賞し、天才少女として国際的な注目を浴びた。
1995年の大会では、イラン人学生としては初の満点を達成した。
大きな紙にさまざまな双極型空間の図形を描いて、それらをより深く理解しようとした。
2013年、乳がんが見つかり、それが脊髄にまで転移し2017年7月15日アメリカの病院で死去。
2020年5月12日、映画「曲面の秘密」が公開される 。
2018年に、ミルザハニの誕生日である5月12日が、International Women in Mathematics Day(数学における国際女性の日)と制定された。

関連作品

  • タイトル
    MATHEMATICIANS
    種別
    大型本
    著者
    • マリアナ・クック
    • 冨永星
    出版社
    森北出版
    ページ数
    発売日
    新品価格
    ¥6,600
    中古商品
    ¥5,631より

マリアム・ミルザハニさんが亡くなってから、5年と29日が経ちました。(1855日)