芸能人・経営者のおくやみ情報

マーティン・ルーサー・キング・ジュニアMartin Luther King,Jr.

牧師、公民権運動家[アメリカ]

(通称・キング牧師)

1968年 4月4日 死去射殺享年40歳

マーティン・ルーサー・キング・ジュニア - ウィキペディアより引用

マーティン・ルーサー・キング・ジュニア(英語: Martin Luther King Jr.、1929年1月15日 - 1968年4月4日)は、アメリカ合衆国のプロテスタントバプテスト派の牧師である。
市民やメディアからキング牧師と呼ばれ、ガンジーの非暴力的抵抗の教えに共感し、アフリカ系アメリカ人公民権運動の穏健派の指導者として非暴力差別抵抗活動した。
「I Have a Dream(私には夢がある)」の一節で知られる有名な演説を行った人物。
1964年にノーベル平和賞を受賞。
1968年に暗殺された後、2004年の議会名誉黄金勲章を受章。
アメリカ国内における第二次世界大戦後も続いた人種差別(特にアフリカ系アメリカ人に対する差別)とその克服への闘いの歴史を語る上で、逆に非暴力運動を批判した急進派マルコムXとともに特に重要な人物の一人である。

関連作品

マーティン・ルーサー・キング・ジュニアが亡くなってから、54年と305日が経過しました。(20029日)