芸能人・経営者のおくやみ情報

ガブリエラ・ミストラルGabriela Mistral

詩人[チリ]

1957年 1月10日 死去享年69歳

ガブリエラ・ミストラル(Gabriela Mistral, 1889年4月7日 - 1957年1月10日)は、チリの女流詩人、教育者、外交官。
本名はルシラ・ゴドイ・アルカヤガ(Lucila Godoy Alcayaga)。
1945年にラテンアメリカ圏で初となるノーベル文学賞を受賞。
「ラテンアメリカの母」との敬称を受ける。
同国でもっとも尊敬される教育者でもあり、同国の「5000チリ・ペソ」紙幣の肖像画となっている。
バスク系チリ人。

関連作品

ガブリエラ・ミストラルが亡くなってから、65年と328日が経過しました。(24069日)