芸能人・経営者のおくやみ情報

カロライン・ハーシェルCaroline Lucretia Herschel

文学者[ドイツ]

1848年 1月9日 死去享年99歳

カロライン・ルクリーシア・ハーシェル(Caroline Lucretia Herschel、1750年3月16日 - 1848年1月9日)は、ドイツ生まれでイギリスで活躍した天文学者である。
ウィリアム・ハーシェルの妹であり、兄の助手として天文観測を行い、自らも(35P)ハーシェル・リゴレー彗星などを発見した。
名前の読みは、ドイツ語ではカロリーネ・ルクレティア・ヘルシェルとなる。
ジョン・ハーシェルの叔母にあたる。

カロライン・ハーシェルが亡くなってから、173年と331日が経過しました。(63519日)

「カロライン・ハーシェル」と関連する故人