芸能人・経営者のおくやみ情報

アントナン・カレームMarie-Antoine “Antonin” Careme

料理人[フランス]

1833年 1月12日 死去享年50歳

 - ウィキペディアより引用

マリー=アントワーヌ(アントナン)・カレーム(Marie-Antoine(Antonin)Carême, 1784年6月8日 - 1833年1月12日)はフランスのシェフ・パティシエ。
フランス料理の発展に大きく貢献し、当時は「国王のシェフかつシェフの帝王」と呼ばれていた。
今日、カレームはいわゆる「有名シェフ」のさきがけ的人物として知られている。

関連作品