芸能人・経営者のおくやみ情報

スタール夫人Anne Louise Germaine de Staël

批評家、作家[フランス]

1817年 7月14日 死去享年52歳

 - ウィキペディアより引用

アンヌ・ルイーズ・ジェルメーヌ・ド・スタール(フランス語: Anne Louise Germaine de Staël,1766年4月22日 - 1817年7月14日)は、フランスの批評家、小説家。
フランスにおける初期のロマン派作家として政治思想、文芸評論などを行った。
多く、スタール夫人(フランス語: Madame de Staël)の名で知られる。
フランス革命からナポレオン・ボナパルトの君臨に至る時代、多くの政治評論を行い、ナポレオンと終生対立する運命となる。
正式な名前は、スタール=ホルシュタイン男爵夫人アンヌ・ルイーズ・ジェルメーヌ・ネッケール(フランス語: Anne-Louise Germaine Necker, baronne de Staël-Holstein)。
フェミニズムの先駆者でもある。

関連作品

  • タイトル
    ドイツ論〈2〉文学と芸術
    種別
    単行本
    著者
    • スタール夫人
    • MmedeSta¨el
    • 中村加津
    • 大竹仁子
    出版社
    鳥影社ロゴス企画部
    ページ数
    発売日
    新品価格
    ¥2,750
    中古商品
    ¥1,978より
  • タイトル
    人と思想 185 スタール夫人
    種別
    単行本
    著者
    • 佐藤夏生
    出版社
    清水書院
    ページ数
    発売日
    新品価格
    ¥1,100
    中古商品
    ¥1,100より