芸能人・経営者のおくやみ情報

ジェームズ・プレスコット・ジュールJames Prescott Joule

物理学者[イギリス]

(ジュールの法則を発見)

1889年 10月11日 死去享年72歳

 - ウィキペディアより引用

ジェームズ・プレスコット・ジュール(英: James Prescott Joule, 1818年12月24日 - 1889年10月11日)はイギリスの物理学者。
生涯、大学などの研究職に就くことなく、家業の醸造業を営むかたわら研究を行った。
ジュールの法則を発見し、熱の仕事当量の値を明らかにするなど、熱力学の発展に重要な寄与をした。
熱量の単位ジュールに、その名をとどめる。

ジェームズ・プレスコット・ジュールが亡くなってから、132年と48日が経過しました。(48261日)