芸能人・経営者のおくやみ情報

カール・ベンツCarl Friedrich Benz

自動車技術者[ドイツ]

1929年 4月4日 死去享年86歳

 - ウィキペディアより引用

カール・フリードリヒ・ベンツ(Karl Friedrich Benz、1844年11月25日 - 1929年4月4日)は、 ドイツのエンジン設計者、自動車技術者である。
世界初の実用的なガソリン動力の自動車を発明し、妻のベルタ・ベンツと共に「メルセデス・ベンツ」の基盤を築いた。
同時代のドイツ人、ゴットリープ・ダイムラーとヴィルヘルム・マイバッハも同様の発明をしていたが、互いのことは知らず、ベンツの方が特許を先に取得し、その後内燃機関を自動車の動力に使うためのあらゆる特許を取得した。
1879年にエンジンについての最初の特許、1886年に自動車に関する最初の特許を取得している。

カール・ベンツが亡くなってから、92年と243日が経過しました。(33846日)