芸能人・経営者のおくやみ情報

三宅驥一(みやけきいち)

植物学者[日本]

1964年 3月30日 死去享年89歳

三宅 驥一(みやけ きいち、1876年11月11日 - 1964年3月30日)は、兵庫県出身の植物学者。
理学博士(東京帝国大学)。
1889年に同志社普通学校に入学し、1893年に卒業、同志社ハリス理化学校に進む。
1896年に同校を卒業するも、その翌年財政難により廃校に至る。
三宅はその存続を図るべく尽力したが実現せず、やむなく同志社を去り、1897年に東京帝国大学理科植物学科選科に入学した。
選科修了後コーネル大学に学び、博士号を取得、さらにボン大学で研究を続ける。
帰国後、同志社普通学校講師を経て、1906年に東京帝国大学農科大学講師に就任する。
助教授、教授になり、1937年に定年により退職した。
日本水産学会会長、日本遺伝学会会長、同志社校友会第9代会長を務めた。
先代:中瀬古六郎 同志社校友会会長1906年 - 1907年 次代:原田助 Miyakeは、植物の学名で命名者を示す場合に三宅驥一を示すのに使われる。
(命名者略記を閲覧する/IPNIでAuthor Detailsを検索する。
) 典拠管理 植物学者: Miyake GND: 1182341195 ISNI: 0000 0003 7657 4855 NDL: 00044856 NTA: 307806588 SNAC: w69d0h8j VIAF: 253453496 WorldCat Identities: viaf-253453496 「https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=三宅驥一&oldid=78946295」から取得 カテゴリ: 日本の植物学者東京大学の教員同志社英学校出身の人物コーネル大学出身の人物ボン大学出身の人物兵庫県出身の人物1876年生1964年没隠しカテゴリ: Botanist識別子が指定されている記事GND識別子が指定されている ……

関連作品

  • タイトル
    遺伝と結婚
    種別
    単行本
    著者
    • 三宅驥一
    出版社
    雄山閣
    ページ数
    発売日
    新品価格
    ¥1,000
    中古商品
    ¥1,000より

三宅驥一が亡くなってから、57年と243日が経過しました。(21062日)