芸能人・経営者のおくやみ情報

永倉新八(ながくらしんぱち)

松前藩士、新選組二番隊組長[日本]

(維新後、杉村義衛と改名)

1915年 1月5日 死去急性心不全享年77歳

 - ウィキペディアより引用

永倉 新八(ながくら しんぱち)は、幕末の武士(松前藩士、新選組隊士)。
本姓は長倉、諱は載之(のりゆき)。
松前藩を脱藩後、新選組に入隊し、二番隊組長及び撃剣師範を務めた。
明治期に杉村義衛(すぎむら よしえ)と改名し、樺戸集治監の撃剣師範を務めた。

関連作品

永倉新八が亡くなってから、106年と335日が経過しました。(39052日)