芸能人・経営者のおくやみ情報

フリードリヒ・ヴィルヘルム3世Friedrich Wilhelm III

プロイセン国王[ドイツ]

1840年 6月7日 死去享年89歳

 - ウィキペディアより引用

フリードリヒ・ヴィルヘルム3世(Friedrich Wilhelm III., 1770年8月3日 - 1840年6月7日)は、プロイセン王(在位:1797年11月16日 - 1840年6月7日)。
家庭においてはよい父だったが、消極的な平和主義に固執し、ナポレオン・ボナパルトとの戦いに敗れるという危機の時代にあっても改革を主導する能力と意欲を欠いていた。
しかしこの時代、プロイセンには文武ともに有能な人材が輩出し、近代化も進んでいった。

関連作品

フリードリヒ・ヴィルヘルム3世が亡くなってから、181年と183日が経過しました。(66293日)