芸能人・経営者のおくやみ情報

大石主税(おおいしちから)

赤穂浪士四十七士[日本]

(大石内蔵助の長男、元禄16年2月4日没)

1703年 3月20日 死去切腹享年16歳

 - ウィキペディアより引用

大石 良金(おおいし よしかね、元禄元年(1688年) - 元禄16年2月4日(1703年3月20日))は、江戸時代前期の武士。
赤穂浪士四十七士の一人。
幼名は松之丞(まつのじょう)、通称は主税(ちから)。
父は大石良雄。
母はりく。
弟に大石吉之進、大石大三郎。
また妹に大石くうと大石るりがいる。
本姓は藤原氏。
家紋は右二ツ巴。

関連作品

大石主税が亡くなってから、318年と304日が経過しました。(116454日)