芸能人・経営者のおくやみ情報

赤崎勇 氏(あかさきいさむ)

半導体工学者[日本]

(「高輝度青色発光ダイオードの発明」でノーベル物理学賞受賞)

2021年 4月1日 死去享年93歳

 - ウィキペディアより引用

赤﨑 勇(あかさき いさむ、1929年1月30日 - 2021年4月1日 )は、日本の半導体工学者。
学位は工学博士(名古屋大学)。
名城大学大学院理工学研究科・特別栄誉終身教授、名城大学先端科学技術研究所所長、名古屋大学特別教授・名誉教授、名古屋大学赤﨑記念研究センターフェロー。
京都大学名誉博士。
日本学術会議栄誉会員、日本学士院会員。
恩賜賞、文化勲章、文化功労者受章者。
『 高輝度青色発光ダイオードの発明 』で2014年度ノーベル物理学賞を受賞。
京都大学卒業後、株式会社松下電器東京研究所基礎第4研究室長、松下技研株式会社半導体部長、名古屋大学工学部教授などを歴任した。
「赤﨑」の「﨑」は山偏に竒(いわゆる「たつさき」)であるが、JIS X 0208に収録されていない文字のため、赤崎 勇と表記されることも多い。

関連作品