芸能人・経営者のおくやみ情報

大南正瑛 氏(おおなみまさてる)

工学者[日本]

2023年 5月20日 死去老衰享年93歳

大南正瑛は、1931年4月6日に京都府京都市で生まれました。立命館大学理工学部機械工学科を卒業後、京都大学で工学博士号を取得しました。1961年から立命館大学で教鞭をとる傍ら、コロンビア大学工学部客員研究員としても活動しました。1991年から1998年まで、学校法人立命館の総長を務めました。この間、びわこ・くさつキャンパスへの理工学部の拡充移転と経済・経営両学部の移転とBKC高度化の推進、立命館アジア太平洋大学の構想の策定と創設の具体化、附属校の複数化を含む進展など長期計画に関わる多数の功績をあげてこられました。また、文部科学省中央教育審議会委員、同省大学設置・学校法人審議会委員、同省科学技術審議会専門委員、同省21世紀COEプログラム委員会委員、同省特色ある大学教育支援プログラム実施委員会委員、大学評価・学位授与機構評議員、国立大学京都大学経営協議会委員、財団法人大学基準協会会長、高等教育質保証機関国際ネットワーク(INQAAHE)理事、財団法人大学コンソーシアム京都副理事、兵庫県立大学大学評価委員会委員長、立命館大学大学評価委員会委員長、立命館アジア太平洋大学大学評価委員会委員長、日本国際連合協会京都本部理事、特定非営利活動法人大学職員サポートセンター顧問などを歴任しました。2008年には瑞宝重光章を受章しました。2023年5月20日、老衰のため大阪府高槻市の病院で亡くなりました。

関連作品

大南正瑛さんが亡くなってから、1年と35日が経ちました。(400日)

「大南正瑛」と関連する故人