芸能人・経営者のおくやみ情報

ウィリアム・キーリー 氏William Keighley

俳優映画監督[アメリカ]

1984年 6月24日 死去脳梗塞享年96歳

ウィリアム・キーリー - 俳優、映画監督

William Jackson Keighley は、1889年8月4日ペンシルバニア州フィラデルティア生まれの、舞台俳優およびハリウッド映画の監督である。芸術学校を卒業後、23歳の時に演劇を始める。1910年代から1920年代には、ブロードウェイで、役者として、あるいは舞台監督として活躍していた。しかし、トーキー映画が勃興してくると、彼はハリウッドに移り、ワーナーブラザーズと契約した。1938年製作で、エロール・フリンやオリヴィア・デ・ハヴィランドが主演した映画「ロビンフッドの冒険」では主監督を務めている。1953年に監督業を引退し、パリに移り住んだ。彼は、1984年にニューヨーク市で脳梗塞の為亡くなった。

関連作品

ウィリアム・キーリーが亡くなってから、38年と220日が経過しました。(14100日)