芸能人・経営者のおくやみ情報

アブドゥッサラーム 氏Abdus Salam

物理学者[パキスタン]

1996年 11月21日 死去享年71歳

アブドゥッサラーム - ウィキペディアより引用

アブドゥッサラーム(ウルドゥー語: عبد السلام‎, Abdus Salam、1926年1月29日 - 1996年11月21日)は、パキスタンの物理学者である。
スティーヴン・ワインバーグやシェルドン・グラショーとともにワインバーグ=サラム理論を完成させ、これにより1979年のノーベル物理学賞を受賞し、イスラム教徒では初の科学系ノーベル賞受賞者となった。

関連作品

アブドゥッサラームさんが亡くなってから、27年と217日が経ちました。(10079日)