芸能人・経営者のおくやみ情報

ピエール・ルモニエPierre Lemonnier

数学者[フランス]

1757年 11月27日 死去享年83歳

ピエール・ルモニエ(Pierre Lemonnier、1675年6月28日 - 1757年11月27日)は、フランスの数学者である。
ルモニエは、パリのコレージュ・ダルクール(Collège d'Harcourt)の物理学の教授であった。
彼の書いた哲学の入門書は、各地のコレージュで教科書として用いられた。
1725年にフランス科学アカデミーの幾何学の助教授に任命され、1736年に準会員となった。
天文学者のピエール・シャルル・ルモニエ、植物学者のルイ・ギョーム・ルモニエの父であり、親子ともにフランス科学アカデミーの会員であった。
典拠管理 BNF: cb121980879 (データ) GND: 138995125 ISNI: 0000 0001 2279 1075 NKC: ola2011648486 SUDOC: 030597897 VIAF: 44345190 WorldCat Identities: viaf-44345190 「https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ピエール・ルモニエ&oldid=84139804」から取得 カテゴリ: フランスの数学者数学に関する記事18世紀の数学者ブルボン朝の人物1675年生1757年没隠しカテゴリ: BNF識別子が指定されている記事GND識別子が指定されている記事ISNI識別子が指定されている記事NKC識別子が指定されている記事SUDOC識別子が指定されている記事VIAF識別子が指定されている記事WORLDCATID識別子が指定されている記事

関連作品

  • タイトル
    MATHEMATICIANS
    種別
    大型本
    著者
    • マリアナ・クック
    • 冨永星
    出版社
    森北出版
    ページ数
    発売日
    新品価格
    ¥6,600
    中古商品
    ¥4,600より

ピエール・ルモニエが亡くなってから、264年と8日が経過しました。(96434日)

「ピエール・ルモニエ」と関連する故人