芸能人・経営者のおくやみ情報

レオ・ベークランドLeo Hendrick Baekeland

化学者[ベルギー→アメリカ]

1944年 2月23日 死去享年82歳

 - ウィキペディアより引用

レオ・ベークランド(Leo Hendrik Baekeland, 1863年11月14日 – 1944年2月23日)はベルギー生まれのアメリカ合衆国の化学者、発明家。
合成樹脂「ベークライト」を発明、工業化に成功し、「プラスチックの父」とよばれる。

レオ・ベークランドが亡くなってから、77年と284日が経過しました。(28408日)