芸能人・経営者のおくやみ情報

デヴィッド・リカードDavid Ricardo

経済学者[イギリス]

1823年 9月11日 死去享年52歳

 - ウィキペディアより引用

デヴィッド・リカード(英: David Ricardo、1772年4月18日/19日 - 1823年9月11日)は、自由貿易を擁護する理論を唱えたイギリスの経済学者。
各国が比較優位に立つ産品を重点的に輸出することで経済厚生は高まる、とする「比較生産費説」を主張した。
スミス、マルクス、ケインズと並ぶ経済学の黎明期の重要人物とされるが、その中でもリカードは特に「近代経済学の創始者」として評価されている。

関連作品

デヴィッド・リカードが亡くなってから、198年と138日が経過しました。(72458日)

「デヴィッド・リカード」と関連する故人